2009年10月29日

そうだ、私の故郷京都光明寺に行こう

いつもはテレビをあまり見ない私ですが、先日なんとなく見ていたら、見覚えのあるお寺があの名曲とともに映し出されていました。



それは今年の「JR東海 そうだ京都行こう」紅葉キャンペーンに登場した、長岡京市の光明寺なのですが、実は私の出身地のすぐ近くなのです。
小学生の頃は本堂の廊下の下で蟻地獄を捕まえたり、鬼ごっこをして和尚さんに怒られました。中学生になると、部活で紅葉のきれいなあの参道をなんども駆け上がりました。高校生の時は、卒業アルバムのクラス写真をここの裏手の池の近くで撮ったような気がします。
住んでいる時は気にもかけなかったですが、実は全国区で有名なお寺だったことに、今はとても誇りに思います。

このCMは人気があり、これで紹介されることは、大河時代劇のご当地になるのと同じぐらいの集客効果があるそうです。紅葉の美しさは絶品ですので、みなさんもいかがですか?
この地域一帯は竹の子の産地でも有名ですので、食事は竹の子料理。土産物も竹細工や京漬物などがお奨めです。

夜景写真家 川北茂貴 http://www.geocities.jp/shigeki_kawakita/



posted by JSPA at 14:00| 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

信越地方の紅葉

白馬連峰 A

約1週間の撮影取材から戻りました。
9月末には一気に色づき始めた紅葉。
焦るように飛び出して行きましたが、以外にその後は進んでおらず、
皆さんも感じているよう、紅葉前線は例年並みになっているのかもしれません。

今回の取材旅では、日本風景写真家協会の仲間にずいぶん会いました。
まず、最初に向かった志賀高原の蓮池で偶然に数名と。
旅の最後には、当協会員の小川秀一さんのところへ米作り体験に行きましたが
そこでも同じ目的で来ていた数名と。
旅先ではゆっくり話ができますね。

少しデスクワークをして、すぐに再出発しようと思っています。

志賀高原 B

画像は、今回撮影の写真。
A:白馬連峰 B:志賀高原


佐藤尚 http://satophoto.sblo.jp/
posted by JSPA at 13:35| Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

鏡池マイカー規制

鏡池紅葉 .jpg

ご覧のような看板があちらこちらに出ています、今年初めて
マイカー規制を行っています。
撮影を予定されている方参考にして下さい。

小川 秀一
ラベル:長野 戸隠 鏡池
posted by JSPA at 12:16| Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

10月のヘッダー写真

9月に行われた協会の総会にて、公式ブログのヘッダー写真について、
声をかけていただきありがとうございました。
さっそく、本日から一ヶ月掲載していただくことになりました。

ご参考までに、この写真についてコメントさせていただきます。


_N7G5560.jpg


この場所ですが長野県箕輪町の萱野高原(かやのこうげん)にある箕輪ダムです。
この箕輪ダムは別名「もみじ湖」とも言われていて、
いまはかなりのカエデが成長して紅葉の名所になりました。

この場所へは箕輪ダムを目標に行って、ダムを通過した奥で、
ここには駐車場や露店などがあります。

この辺りの紅葉の時期は通常10月下旬から11月上旬です。

ここでの撮影が終わったら萱野高原を回ってみたらどうでしょうか。
高原からは伊那谷を眼下にながめて、中央、北、南アルプスを一望することができます。


田北圭一 http://ta-photo.seesaa.net/
posted by JSPA at 11:37| Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

秋季撮影の前半終了

シルバーウィークの前日、9月18日の夜に彼岸花を撮りに奈良の明日香村に向かった。花の時期と天候は最高でしたが、なにしろ人が多くて撮影には大変苦労しました。それを承知でわざわざ出掛けたのですが・・・。特に葛城古道の九品寺では、5時30分頃に到着したのですが、すでに大勢のカメラマン。日の出1時間前の5時には三脚の列が出来ていたそうです。

22・23日は天気が下り坂になるというので、三重の熊野古道に移動。案の定、馬越峠の石畳はしっとり濡れていました。23日の正午の天気予報で、24日の信越地方は晴れとの予報に、コスモス咲く黒姫高原に直行。

24日、朝から気持ちのよい青空が広がり、黒姫や妙高の山の上には白い雲が浮かんでいました。午後3時、撮影終了。休息をとりながら次の撮影地を模索。立山の室堂に行くことにした。途中、親不知で夕景を撮影、スーパーで買い物をして立山の駐車場で車中泊。

_O7X4654-(1)s.jpg

翌朝、天狗平でバスを途中下車、ナナカマドの色付きは最悪だったが秋の高い空を背に剱岳が鋭くとがった山容を見せていた。
室堂に到着するも未だに雄山の背後に湧き上がる厚い雲だけは取れず。しかし、眼下に展開する雷鳥沢と雄山の裾のナナカマドは見事に紅葉している。これは粘らないと・・・。
近くのロッジで時間つぶし。
午後3時頃、雄山山頂に青空が顔をのぞかせ始めた。徐々に広がる青空の元で、最終バスぎりぎりまで粘って撮影を続ける。
雷鳥沢から室堂バス停までの登りが実に苦しく辛かった。バスに間に合うように急いで走るように登ったから・・・。


紅葉後半の撮影は、10月5日頃からとりあえず東北に向かい、紅葉の状況を見ながら徐々に南下し、久しぶりに四国に渡ってみようかと思っています。
 

山梨勝弘
posted by JSPA at 11:40| Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

紅葉の写真撮影

いよいよ紅葉シーズン到来。
例年より1週間くらい早く色づいてきているようですね。
もう中部山岳地帯などに出かけられている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
いまのところ今年の色はどうなんでしょう。

乗鞍岳の紅葉のニュースが出ていましたよ。
http://www8.shinmai.co.jp/flower/2009/09/26_010790.php


さて、会員の皆様、
紅葉の記事投稿をよろしくお願いいたします。

・過去の紅葉の作品
・今年の紅葉撮影のご予定や抱負
・紅葉撮影の現場からの生情報
・紅葉撮影から戻ってからのこと
・お勧めの紅葉撮影スポット など

紅葉にまつわること何でもお寄せいただけましたら幸いです。
もちろん、紅葉に限らず、彼岸花、コスモスなど旬の情報もOK!です。


デジタル班 佐藤尚
ラベル:紅葉 カメラ 撮影
posted by JSPA at 10:35| Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。