2012年02月11日

ストックフォトの社長のつぶやき


私はこのストックフォトの社長の個人ブログ「神楽坂ベンチャー企業の社長の独り言」のファンの一人です。
特に最近のストックフォト業界についての記事は、大変面白くなるほどと納得してしまいます。

最近の自治体の観光局が風景写真を無償貸し出しの話、それと 何でコンテンツに金を払うのさ「岡田斗司夫・福井健策 著」、これも読んでみました、妙に納得です、と同時に私たちには怖い話です。

このような本がどんどん売れて近いうちにネット上のコンテンツが全部無料になるかと思えるような
話です。
ところが、世の中そんな単純には行かないんだよな〜!!。

興味のある方は覗いてみてください。

神楽坂ベンチャー企業の社長の独り言
http://mixaphoto.exblog.jp/page/2/
http://mixaphoto.exblog.jp/

                      小野里隆夫
posted by JSPA at 23:56| 写真界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

セミの思い出

20090730.jpg

すっきりと晴れているわけじゃないけど暑いです。
セミが勢いよく鳴いています。
マンションにも来ています。
携帯でスナップ。

セミを見ると、何年も前に亡くなったストックフォト業界のある方のことを思い出します。
「セミがマンションの廊下や壁にいるのがとってもイヤ!」
セミがビビビっというのが嫌いでこの季節は怖々通っていると話されていました。

フリーになったばかりの頃からとてもお世話になってきました。
あの頃は、ストックフォトの世界では撮れば売れるという時代でした。
何でも撮りなさいと指導していただいていました。

セミを見て故人を偲び、気合を入れなおしています。


佐藤尚 個人ブログ http://satophoto.sblo.jp/
posted by JSPA at 12:44| Comment(0) | 写真界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

キヤノンからリコール情報

キヤノンEOS-1Ds MkVにリコールが出たそうですね。
中央部以外のAFでピントがあまくなるとか。
私は、一般の風景撮影においては、ライブビューでピント合わせすることが多いので
大丈夫ですが、最近では動く被写体も写すようになってきたので気になります。
サービスセンターに持ち込むとどれくらいの時間で調整してくれるのでしょう。
今は、北海道を取材中なのですが、桜の開花がとても早くなりそうなので
帰宅後にはすぐ出発しなくてはなりません。
できれば桜の前に調整しておきたいと考えていますが。

佐藤尚 http://satophoto.sblo.jp/

posted by JSPA at 13:33| Comment(2) | 写真界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

倒産したストックフォト

昨年倒産した、私が契約していたあるストックフォトの債権者集会に、本日出席しました。
これまで幸いなことに裁判所や弁護士とは縁がなかったのですが、こういった機会に社会見学させていただいたって感じです。

これまで何度か開催されていたこの債権者集会に、私はできる限り出席していたのですが、それにしても本日の会場はとても混んでいました。
私が出席する会社以外にも、他の個人や会社の債権者集会が同じところで行われていたからなのですが、昨年の集会ではそれほどでもなかったのに、本日は用意されていた椅子が足りず、立ち見も出る始末です。
アメリカ発の金融不況の影響でしょうか?

前回のバブル崩壊で、ストックフォトやカメラマンの数は随分減ったのですが、今回の不況でもまた淘汰が始まると思います。
ストックフォトと共に我々カメラマンも、生き残りをかけて頑張らねばなりませんね。

夜景写真家 川北茂貴
posted by JSPA at 18:09| 写真界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

ストックフォト業界のニュースサイト

広告主と被写体の方。
写真家と写真家同士。
新年早々こんなトラブルが起きているようです。
詳細は以下をご覧下さい。
http://imagemarket.blog32.fc2.com/blog-entry-194.html
http://imagemarket.blog32.fc2.com/blog-entry-195.html

WEBサイトの「写真を売る?」と「写真素材ニュース」からは
ストックフォト業界のニュースが発信されています。
私はRSSリーダーでしっかりチェックしてます。
活かしているか活かしていないかは抜きにして…。


佐藤尚 http://satophoto.sblo.jp/
posted by JSPA at 11:13| Comment(0) | 写真界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

デジタルカメラマガジン忘年会

昨夜はお世話になっているカメラ雑誌、デジタルカメラマガジンの忘年会に出席させていただきました。

出席者の顔ぶれは、カメラや機材メーカーの方々や、今の写真界をときめく著名なカメラマンの方々など豪華な面々で、たいへん盛大な催しでした。

私は今回初めてお会いした有名なネイチャーフォトグラファーのI井Y親さんと、大いに話が盛り上がりました。聞けば学年も同じで、写真の分野は違えど共通する話題も多く、楽しいひと時が過ごせました。

で、ここで事件が・・・。




会も盛り上がったところで豪華な賞品が当たる抽選会が始まったのです。
「さぁ次の商品は、みなさんお待ちかね、アップルのi-pod touch です。その幸運な当選者は・・・

14番!!  14番の方は壇上へお進みください!」



なんと、私のポケットの中には、14番の札が!

抽選やクジにはまったく縁のない私に、ようやく遅い春が巡ってきたのです。
うれしいのと酔っていたので、壇上での当選のスピーチは何を言ったのかまったく覚えていないのですが、粗相はなかったでしょうか・・・?
酔いが醒めた今、心配になってきました。

K北S貴 http://www.geocities.jp/shigeki_kawakita/

posted by JSPA at 12:00| 写真界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする