2010年09月12日

ここは夕焼けがきれいです

蓼科高原の夕焼け.jpg
蓼科高原の夕焼け(2007年撮影)

ここ、八ヶ岳山麓西斜面の蓼科高原は夕焼けがきれいです。
この写真は標高1500のところで撮影しました。
カメラマンの皆さん撮影に来てはいかがですか!。

これから晩秋にかけて「きれいな夕焼けの写真」が撮れます。

小野里隆夫 http://onozato2231jp.seesaa.net/


posted by JSPA at 17:55| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

蓼科山山頂から北アルプス方面

蓼科山山頂より北アルプス方面.jpg
蓼科山より北アルプス(8月20日)

昨日より一泊で蓼科山へ登ってきました。
今朝は好天に恵まれて、このような写真が撮れました。

蓼科山は岩ばかりの登山道でしんどいです。
360度のパノラマ、こんな風景に出会うと疲れもふっとびますね。

  
小野里隆夫 http://onozato2231jp.seesaa.net/
posted by JSPA at 20:47| Comment(2) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

赤川花火大会


赤川.jpg

日本の花火大会の中でも指折りの質の高い花火大会です。

ただここの大会は煙との戦いで全貌が見られることのほうが少ない、
今年は非常に条件に恵まれた中でプログラムが消化された。
これはエンディングの花火、幅700メートルのワイドスターマイン
尺玉を惜しげもなく打ち上げ、考えられるあらゆる趣向を凝らした花火が
次から次へ息つく暇もないぐらい感動の連続。

隅田川花火で感動している人は一度は御覧あれ。    小川秀一

posted by JSPA at 14:08| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

夏の魚沼の棚田

連日、暑いですね。
取材旅に出て約1週間。
車中泊の場所とお風呂のある無しを気にしながらの旅になっています。
安眠できるかできないかはとても重要です。
今日は曇りで風もありいくらか過ごしやすいです。
けど、いったん崩れた天候も、また回復し暑くなるとのこと。

明日からも、日中は、2リットルのペットボトル入りの水をガバガバ飲みながら
熱中症対策をして撮影をします。
もう少し旅を続けます。

棚田

数日前には、新潟県魚沼で撮影をしました。
一時期行かなくなっていた魚沼に
最近になり、また足が向くようになってきている気がします。
青田が目にとても鮮やかでした。
画像は、27日撮影の新潟県魚沼です。


佐藤尚 http://satophoto.sblo.jp/
posted by JSPA at 13:00| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

梅雨明け間近

信越地方などの撮影に出ていました。
撮影以外に、目的は二つありました。
一つは、梅雨明け後に体が動くよう暑さに慣れること。
もう一つは、当会の会員である小川秀一さんの田んぼで農作業をすること。
体を動かしいい汗をかいてきました(様子は個人ブログ7/14記事)。

帰りには新潟県魚沼経由。
十日町市松之山の美人林などに寄ってみました。
梅雨時のブナ林、幹から水が流れ落ちる様子を見てみたかったのですがダメ。
少々の土砂降りでは、自分のイメージするものが撮れないことがわかりました。

美人林

暑いですね〜。
梅雨明け間近です。
皆さんは、どんな準備をしているんでしょう。


佐藤尚 http://satophoto.sblo.jp/


posted by JSPA at 11:14| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

甲信越と東北の撮影旅を回想

富士山

新緑の取材で甲信越や東北地方を回ってきました。
撮影現場では多くの同業仲間に偶然にお会いすることになりました。
当協会の方たちとも。
一時の談笑や情報交換は有意義なものでした。
また、フィールドでお会いしたいものです。

次の撮影はどこにするか検討したいところですが
データの整理も進めなくてはなりません。
しばらく、遠出はないでしょう。

今回の取材は、動画を交えての撮影でした。
時に、頭の中が混乱し充実感が薄れる感じを抱きながらとなっていました。
より集中力を鍛えねばなりません。
動画はマダマダです。


写真は、旅の初日、5月26日に写した富士山です。
撮影取材旅の様子は、個人ブログにアップしていますので、そちらを是非ご高覧ください。


佐藤尚 http://satophoto.sblo.jp/

posted by JSPA at 13:18| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

首都圏での撮影

img20100526.jpg

このところ首都圏で撮影をしていました。
春から動画を始めたので、その確認作業をしながら。
ひとまず編集作業を終えボチボチ遠方取材に出て行こうと思います。
鮮やかな新緑を求めて。
画像は、5月撮影の都庁舎。


佐藤尚 http://satophoto.sblo.jp/
posted by JSPA at 22:54| Comment(2) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

桜取材に出発

やっと桜取材に出ました。
昨日、一昨日は、関東地方。
本日は、福島県に入りましたがあいにくの雨、とても寒いです。
今週も、まだ寒気が入ってくるようで桜前線が順調に北上してくれるか心配です。
画像は、昨日の栃木県でのスナップです。

桜

佐藤尚 http://satophoto.sblo.jp/
ラベル: 栃木 風景写真
posted by JSPA at 12:43| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

北アルプス

八方尾根スキー場

八方尾根.jpg

先週の良く晴れた日に後立山連峰を撮影したく八方尾根スキー場
へ足を運びました。

快晴無風?ではなく快晴強風でした。

写真は国民宿舎八方山荘へ行くリフト乗り場と五竜岳です、本場アルプスへは行ったことがありませんが優るるとも劣らない風景かと。

帰りはスキーですいすいと、とはいかず寄る年波には勝てづ疲れました。   小川秀一
posted by JSPA at 22:02| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅の見ごろ

こんにちは山梨勝弘です。

27日に京都の北野天満宮に行って見ました。

梅には早咲きと遅咲きがあるのですが
全体的には、盛りは過ぎたかなといった感じです。

肝心の本宮手前の紅梅は、まだ3分咲き。


早々に切り上げて、津市の結城神社に行きました。

紅白の枝垂れ梅が ちょうど満開 です。
思う存分シャッターを切りました。

27日の写真は山梨写真事務所のブログに載せてありますので
どうぞご覧になってください。

URL http://www.yamanashi-photo.net

HPからブログにお入りください。
よろしくお願いいたします。
posted by JSPA at 10:12| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

気持ちいい雪道


霧氷の雪道(2月14日撮影)

小野里です、続けての動画投稿になりました。

この動画は車を走らせながら手持ちで一人で撮影をしています。
このような撮影でも最近ではほとんど揺らせないで撮影できる機材もあるようです。

動画はカメラもソフトも安価ですのでやってみると面白いです、スチール写真ををやってきた人は容易に入れる思います。

動画の世界はデジタル化と優秀な編集ソフトと相まって急速に進化していて、とても手軽で身近なものになっています。
     
      小野里隆夫 http://onozato2231jp.seesaa.net/




posted by JSPA at 20:13| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

動画撮影の難しさ


カラ松の霧氷(八ヶ岳にて2月13日撮影)

小野里です、久しぶりの投稿になってしまいました。

私は動画を始めて4ヶ月を過ぎました、試行錯誤を繰り返しながらやってきましたが、最近やっと落ち着いて来たかなという感じがします。

最初に感じたことは、動画撮影では「振る」と「ズームアップとアウト」は必然と思われますが、これが意外と難しいのです、操作時のゆれやブレ、振った時のスムース感がなかなか得られないのです。

これから動画を始められる方もいると思いますが、カメラと三脚の選択にはより慎重さが必要と思います。
ぜひゆれないカメラと三脚を選択してください。

この霧氷の動画の「振る」はスムースにいったほうです。

http://www.youtube.com/user/on22311
                  小野里隆夫
posted by JSPA at 14:02| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

新潟県魚沼へ雪の撮影に

img_20100211.jpg

新潟県へ短期間の取材に出ました。
滞在中は暖かい空気に包まれ、雪ではなく雨に合ってしまいました。
雪質はベチャベチャになり雪の表現がうまくできません。
雨が降っているならと、十日町市の美人林へ。
積雪が多くて入れない可能性も考えましたが、林には踏み跡がしっかり付いていました。
さすが写真愛好家たちにも人気ある撮影スポット。
きっと多くのカメラマンや観光客が入っているんですね。
雨が降ったり止んだりする中、霧が漂ったり消えたり。
いろいろなバリエーションを写しました。
ちなみに、スノーシューがないと入れませんよ。

佐藤尚 http://satophoto.sblo.jp/

posted by JSPA at 16:06| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

信州の雪情報

飯綱高原

大座法師池.jpg

*撮影の参考にとれたての雪便り*

昨年末から小さな休みを入れてほぼ十日程雪が降り続いています。
今朝も20〜30センチの積雪、写真の大座法師池で1メートル位かと
戸隠スキー場周辺では2メートル前後の雪があります。スノーシュー
がないと雪が降り続いていたため締まっていない新雪なので雪原を
長靴とうで歩くのは厳しいと思います。

日の出の写真のお邪魔しました。

小川 秀一
posted by JSPA at 23:28| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

今年を顧て

記事の記入方法を忘れてしまうくらい、久しぶりの投稿です。

今年ももう少しで終わりですね。
振り返るに、私にとっては激動の一年でした。


春の撮影では訃報で九州から呼び戻され、
北東北の撮影の後は夏の信州の岩場で足を滑らせて巨岩に頭部を強打、
その弾みで強度の頚椎捻挫。
両腕が麻痺しカメラはもちろんパソコンのマウスすら握れない状態が一月以上続き、
ああ〜これでもう写真は撮れないのかと、歪んだ日々が続きました・・・。
いまだに後遺症で疲れ易く、手の痺れが残ったままです。

それでもリハビリがてら短期の撮影に出かけ、
撮影地で出会った多くの会員の皆様から励ましをいただきました。
 
その節は、大変有難うございました。


秋の撮影は無理せずに南東北から順次南下しましたが、
紅葉の状態が撮影状況とかみ合わず行ったり来たりの繰り返しでした。
新しい写真、自分らしい写真を考えて
撮影スケジュールを組み変えながら撮影を続けていました。

そんな折、会員の五島氏から福島県伊達市の霊山に行かないかと誘いを受け、
予備知識も無いまま登るはめになった。
「たいして歩かないですよ〜」と 騙されてヘッドランプ頼りに
のっけから40分以上の急登が続く、挙句の果てに断崖絶壁の撮影地。
お陰様というか怪我の後遺症が汗とともに体から出た気がした。

写真は その時の初めて目にした朝陽をあびる霊山の印象です。

20091208a.jpg
2009/10/30 福島県   Canon 1ds マークV 
 

本橋 昂明
ラベル:福島 紅葉 写真
posted by JSPA at 16:55| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

今日の台峯

DSC_0422-2.jpgDSC_0493-2.jpgDSC_0509-2.jpgDSC_0516-2.jpg
関戸勇です。
守られた鎌倉のかけがえのない森
関戸勇写真展「台峯」が11月3日に盛況のうちに終了致しました。
お陰さまで記帳者が250名を超えました。初めての個展で疲れましたが
楽しい、素晴らしい経験になりました。
今日久し振りに台峯(だいみね)に入りました、森の紅葉はまだまだですが
谷戸のハゼが1本だけ真っ赤になっていました。JSPAの皆さんは全国各地で
紅葉を撮影中だと思います。気をつけて素晴らしい写真を沢山撮って下さい。

2009.11.07
posted by JSPA at 20:23| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

初秋の九州回顧録

9月中旬より2週間九州に出かけてきました。
天気は目まぐるしく変化してましたが、まずまずの成果でした。
メインは棚田でしたが、他に一般風景や鉄道などをデジカメを中心に撮ってきました。
中でも珍しい光景に出会ったので、写真を紹介します。
九州の山間に、ハート型の田圃を見つけたのです。自然の形状から生まれた造形だと思いますが、それにしても立派な形をしているのです。ただ、眺めるには近くでみるより、離れた所からみたほうがきれいにみえると思います。
それをパチリ!


渡辺直昭

image/2009-10-06T18:21:121
posted by JSPA at 13:46| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

信州初秋

041.jpg
                 
秋の気配を感じるこの頃、昨日黒姫高原のコスモス園にでかけました。今年は台風の影響もなく花は良いとのことでした。

古岩井一正
posted by JSPA at 20:42| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

ホテイアオイ

RAW現像をチョット一服して、
車で20分程の所にある、
行田市の水城公園にドライブ、
池のホテイアオイは、まだ疎らでした。
つぼみが沢山有りましたので、
もう少しで満開になるかも!?
(撮影日2009/09/11)

木崎 実

興味のある方はこちらまで…。
水城公園ホテイアオイの開花状況
http://www.city.gyoda.lg.jp/16/03/12/hoteiaoi.html

blog01.jpg

こちらは近所の日帰り入浴施設の近くにあります。
こちらの方が綺麗でした。(アップに限る)
blog02.jpg

blog03.jpg




posted by JSPA at 09:12| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

全国新作花火競技大会

新作花火.jpg

昨日諏訪湖へ全国新作花火競技大会撮影に行ってきました。
目の前を絶え間なく打ち上がる花火大会とは一味違い、競技花火
という一発一発が丁寧に作られた高価で芸術性に優れた花火が打
ち上げられる。ちょと地味目ですが素晴らしい花火大会です。

小川 秀一
posted by JSPA at 16:52| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。