2014年09月18日

カレンダー

カレンダーが送られてきた。
日々が過ぎていくのが早いものだが、
まだ9月なのに来年のカレンダーが送られて来ると、
年末を感じてしまう。
富山和子氏(評論家、大学教授)が、先祖たちが営々として育んできた
この美しい自然と文化を、次の世界へ送るために、どうしても
農業を守りたい、という信念でこの「日本の米カレンダー」が
制作されています。
当協会のメンバーである、福島県在住の五島健司氏と富田文雄が
写真の提供に参加しています。

Bお米カレンダ―.jpg

富田文雄記


posted by JSPA at 09:29| 印刷物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。