2009年09月26日

EOS 5D Mark U の動画

キヤノン EOS 5D Mark U は、動画が撮れるので
外国をメインに撮られている写真家吉村和敏さんが
ヨーロッパを動画で撮影してくると、以前にブログに書かれていました。
それを読んで写真家さんも動画をやる時代か〜
表現方法も変化しているんだな〜
なんて感じたものです。
当協会の方たちも動画を始めているのでしょうか。

10月1日、EOS 5D Mark U で撮影された番組が放送されるそうです。
http://web.canon.jp/pressrelease/2009/p2009sep18j.html

テレビにまで使える画質なんでしょうか。
凄いですね。

こちらのブログ記事が参考になります。
撮影技法もいろいろでシフトレンズでの撮影もされているようです。
http://f2f4d1x.at.webry.info/200909/article_21.html
http://f2f4d1x.at.webry.info/200905/article_6.html

私は、EOS 5D Mark U を持っていません。
そんなわけで、写真撮影のみに集中するとしますが (^^;)


佐藤尚 http://satophoto.sblo.jp/


posted by JSPA at 10:25| Comment(2) | デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
5DマークUの画質は、私がテストしたかぎりではHIで撮影しても従来のアナログテレビくらいです、ハイビジョンフルサイズではとても無理と思います、プロ使用の業務用カメラとは画質機能ともほど遠いです、これで「ビジネスになるのかな〜」と感じます。
Posted by 小野里 at 2009年09月26日 21:31
>小野里 さん
さすが!テストされて確認済みですか!
今のところ、媒体や大きさによって利用価値が出てくるのですね。
しかしながら、デジタル技術は日進月歩、数年先はどうなっているやら。
ビジネスイメージを膨らましておきましょうっと (^^)
Posted by 佐藤 at 2009年09月27日 12:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。