2009年04月16日

輪廻転生

    輪廻転生

 春の撮影で伊豆半島から大分県へ飛んだ。
 撮影開始5日目、リズムが掴め始め順調な滑り出しだった。

 周防灘では新しい撮影場所も発見できた。
 一撮影行脚で一箇所でも新発見をすることを大切にしたいからであ  る。
 それはマンネリ化する自分への戒めでもあり、発見の喜びはひとしお である。

 そんな折、携帯に訃報が入った。
 子供の頃から世話になった伯母が亡くなった。

 儀を通したい気持ちと、撮影を継続したい気持ちが複雑に交差してい た。
 いつしか撮影しながら横浜が視野に入る滋賀県まで北上していた。
 撮影日和が続く中、告別に間に合うことができた。

 そして、翌日には再び別の撮影地に飛んだ。
 そこはもう、さくら吹雪であった。

 池に溜まった花びらは花筏となっていた。
 しばし輪廻転生をめぐらし、そこに佇んでいた自分がいた。

        野辺の送りか花筏


_D2A6805_1.jpg 
 
  高遠城址公園にて   4月13日    EOS-1DS MarkV

  
   この花筏は何処へ向かって流れて行くのか。・・・合掌 


 本橋 昂明


posted by JSPA at 14:34| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。