2015年01月30日

富田文雄氏のページを更新


神奈川 荒崎海岸


日本風景写真家協会HPで、会員
富田文雄氏のページを更新しました。
ギャラリーページでも画像一新です。
ぜひご高覧ください。


富田文雄氏のページ
http://fuukei-shashinka.com/cn71/30-a.html


富田文雄氏の個人HP
http://www.f-tomita.com/







広報 佐藤尚
posted by JSPA at 09:00| 協会サイトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

ヘッダー画像を変更

ブログのヘッダー画像を変更を年始に行いましたが
紹介が遅れました。
今月は小曽納久男氏の作品です。


_JSPA201501.jpg
弁天池の白鳥

小曽納氏は、茨城県在住。
長く弁天池での白鳥の撮影をライフワークにされています。

Facebookも更新。
ぜひWEBサイトをご覧ください。


Facebook
https://www.facebook.com/hisao.osono






広報 佐藤尚
posted by JSPA at 10:00| 協会サイトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

桂林の朝日 中国

〜日本風景写真家協会HPのトップページの画像を紹介します〜


佐山哲男
http://fuukei-shashinka.com/cn71/16-a.html



18BN6825s.jpg

桂林の朝日 中国 陽朔県 広西壮族自治区

当地は亜熱帯にあり温暖湿潤気候に属しており、カルスト地形を形成しています。
古来より桂林の山水は天下第一と称され、山水画を思わせる風景は多くの文人墨客に愛されています。
特に雨後に霞が出て、山水画の世界が現れ感動的です。



posted by JSPA at 10:00| WEB写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

見沼田んぼ 埼玉

〜日本風景写真家協会HPのトップページの画像を紹介します〜


佐藤尚 http://www.satophoto.net/


TPF0304s.jpg


TPF0257s.jpg


見沼田んぼは、埼玉県のさいたま市と川口市にまたがる。
主に田んぼや畑や公園がある首都圏の大規模緑地は
市民の貴重な憩いの場所となっている。

田んぼのすぐ脇にビル群。
こんな景観は日本のどこにもない。

一歩間違えば、すぐに開発の波が押し寄せ
住宅や商業施設ができてしまう距離に、田んぼがあるのだ。

昨年末、市民の見沼田んぼの保全活動が
ユネスコの未来遺産に登録された。
すばらしいことだ。

私は、見沼田んぼで写真ワークショップ「里ほっと」を続けている。
今年には、参加の仲間達と地元で見沼田んぼの写真展をやろうと企画している。
そのような活動を通じて、多くの地元の方に見沼田んぼを知っていただき、
この大切な自然が大切に守られていくよう願うから、
微力ながら活動していこうと思っている。








posted by JSPA at 10:00| WEB写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

弁天池の白鳥 茨城

〜日本風景写真家協会HPのトップページの画像を紹介します〜


小曽納久男
https://www.facebook.com/hisao.osono



_MG_0680.jpg


_K4P6805.jpg


弁天池は白鳥の飛来地としては、あまり知られていません。
この近辺では瓜連の古徳沼の方が全国的に知られていると思います。
しかし、ここ数年カメラマンの口コミで、シーズンになると
県内外から多くの写真愛好家が集まるようになりました。
私も池での撮影を長年ライフワークとしており
11月初旬からの今シーズンだけでも
ほぼ毎日の70日間は行っています。
茨城の水戸に出向いた時は、ぜひお寄りください。



posted by JSPA at 10:00| WEB写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

雪景色


森林に降り積もった雪、ある日突然雪が落ちます。
風の影響を受けたり、太陽の日差しを受けたり、大雪で
雪の重さに耐えられなくなったり。

逆光で陽が差すととても綺麗なんですが、この日は。

12060934.jpg

今シーズンは雪が沢山ある戸隠高原です。

ちなみに、昨日、国立公園の区割りが行われて
「妙高・戸隠連山国立公園」が3月に誕生します。

お出で下さい、そばと歴史の里へ。


戸隠  小川 秀一  http://togakusi.seesaa.net/


タグ:森林
posted by JSPA at 23:32| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

雪の霊山 福島

〜日本風景写真家協会HPのトップページの画像を紹介します〜


富田文雄
http://www.f-tomita.com/



雪の霊山

2月の上旬東北地方の撮影の帰り福島県伊達市と相馬市にまたがりそびえる標高825mの霊山に登る。前日の夜に駐車場で車中泊をして撮影ポイントで夜明けを撮影するために暗いうちに出発した、前年の秋に霊山は登っているのでおおよその見当は付いている、夜に降った新しい雪の道を歩くのは楽しいが辛い、雪のない道を歩く倍近くの時間を費やし撮影地点に着くと、予想通り岩にはビッシリと雪が付いている、夜明け前から撮影を始め徐除に明るくなり、遥か吾妻連峰が見えてくる、天気は悪いが冬の寒さ冷たさを表現できたと思う。



posted by JSPA at 10:00| WEB写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

野沢温泉道祖神祭り 長野

〜日本風景写真家協会HPのトップページの画像を紹介します〜


小川秀一
http://buna-togakushi.p2.bindsite.jp/



D 野沢温泉.jpg

北信濃野沢温泉に延々と続く小正月行事です。
厄年の男達が攻防戦を繰り広げ、手締めをして社殿に火をつける。
火がついた社殿は勢いよく燃え上がる。
日本三大火祭りに数えられ、近年は外国から訪れる人も多い。



posted by JSPA at 10:00| WEB写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

荒れる日本海 青森

〜日本風景写真家協会HPのトップページの画像を紹介します〜


縄手英樹
http://www.nawatephoto.com/



_MG_6587a.jpg

荒れた日本海を長時間露光で穏やかに表現したものです。
風雪に耐えながら、荒れ狂う波を待ち続けて撮影しました。
青森県深浦町での撮影。




posted by JSPA at 10:00| WEB写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

吾妻おろし 福島

〜日本風景写真家協会HPのトップページの画像を紹介します〜


高橋智裕
http://riretomo.wix.com/tomohiro-takahashi

 

_C230215.jpg

福島自慢の吾妻小富士。
夏にはたくさんの観光客が訪れるこの山も、冬は麓から見上げるのが一番。
福島市民の心に刻まれている素晴らしい山です。


_C230049.jpg

吾妻連峰から吹き降ろす風は、麓の地域に強烈な地吹雪を作り出し、しばしば交通に大きな影響を与えます。しかし、同時に冬にしか見ることのできない、自然が作り出す幻想的な風景も私たちに見せてくれます。


_C230059.jpg

福島市でも吾妻連峰に近い麓の地域で起きる吾妻おろしは、時に幻想的な姿を我々に見せてくれます。冷たく強烈な風に耐えた時に、自然がプレゼントを用意してくれます。


----

高橋智裕写真展
「Don't Forget 3.11〜東日本大震災からの息吹〜」
1月17,18日(土・日) 午前10時〜午後5時
富山市民プラザアトリウム 入場無料






posted by JSPA at 10:00| WEB写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

知床半島の冬 北海道

〜日本風景写真家協会HPのトップページの画像を紹介します〜


片岡巌
http://www.kataokaphoto.jp/



_DSC5786.jpg


_DSC5739.jpg


2月シベリア大陸アムール川から南下してきた流氷は知床半島に接岸しオホーツク沿岸をうめつくします。流氷船からのながめや最近はやりの流氷の上を歩く流氷ウオークが大はやりのようですが、やはり流氷の夕日が見られるのは知床ウトロだけで、フレペの滝展望台からはブユニ岬に沈む夕日と夕日に照らされた知床連山の絶景が同時に見られます。



posted by JSPA at 10:00| WEB写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

美幌峠の朝 北海道

〜日本風景写真家協会HPのトップページの画像を紹介します〜


新海良夫
http://www.shinkai-photo.com/



2015冬shinkai.jpg

『美幌峠の朝』 北海道美幌峠  2月  

風がないことを願ってまだ暗い早朝、屈斜路湖から美幌峠への峠道を上ってゆくと美幌峠から見る屈斜路湖は雲海の中に佇んでいた。道の駅の駐車場に車を止めて、すべての大地が雪に被われている美幌峠の雪上に立つと幸いなことに今朝は風が穏やかである。
屈斜路湖の雲の中からは、中島がぽっかりと顔を出していた。やがてその中島の彼方から太陽が昇り明るい光を放つと、美幌峠の雪原が一気に輝きを増して赤みを帯びた色彩に染まってきた。神々しい朝の景色の中にいることを幸せに感じる時であった。遠くには空との境を作る山並みの中に摩周岳や斜里岳が見えて、厳しい冬だから感じる自然の美しさがここにあった。



posted by JSPA at 10:00| WEB写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

日本風景写真家協会HP更新

日本風景写真家協会HPのトップページの
スライドショー画像を更新しました。
順次、当ブログとフェイスブックでそれぞれの作品を紹介していきます。
お楽しみに。



日本風景写真家協会HP
http://fuukei-shashinka.com/



HPサムネイル.jpg






広報 佐藤尚
posted by JSPA at 10:00| 協会サイトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

新年の挨拶

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

今年は、会員や日本風景写真家協会の活動が
WEBサイトでもっと伝わるようにしてまいります。
まずは、1月初めに、ホームページの更新をいたします。
その更新後に、順次、会員それぞれの作品とコメントを
ブログに載せていきます。
雑誌を開くような感じでブログをご覧いただけたらと考えています。
ご期待ください。

今年一年の皆様のご活躍をお祈りしております。

どうぞ今年も当ブログをよろしくお願いいたします。




広報 佐藤尚
posted by JSPA at 11:00| 協会サイトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする