2014年07月31日

関戸勇「大坊珈琲店」写真展ご案内

大坊写真展データ.jpg


自然風景写真ではありませんが
店内風景写真ではあります。
自然の中の空気感や光りを捕まえる
感覚。自然の中で養って来た感覚は
どんな場面でも生きてきます。
朝靄を撮り、岩から染み出す一滴の
雫を撮る気持ちで珈琲店の店内を撮
りました。

8月2日から9日まで。
表参道駅A3出口から30秒。
谷内六郎さんの大きな壁画のある
山陽堂書店ギャラリーです。
室内の風景写真是非観に来て下さい。


焙煎.jpg


淹れる.jpg

posted by JSPA at 12:21| 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

蓮の夏


著中お見舞い申し上げます。

07308342.jpg

我が家のある戸隠高原の朝は連日15度前後で快適に寝る事が出来ます。

この暑い時期に古代蓮など各地の公園、お寺などで蓮を見る事が出来ます。

妙高いもり池にある睡蓮はヒツジグサで蓮とは名が付きまが違う仲間です。

絶滅危惧種指定されている自治体もあります。


戸隠 小川秀一

posted by JSPA at 16:05| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

花の絶景

(株)アントレックスさんで発行されファミリーマートで
販売されています『花の絶景』は絶景シリーズ第2弾で、
一作目は『日本の絶景』です。
B5版120Pの花の絶景は花の群落を中心に紅葉も
掲載されています、山梨勝弘氏と富田文雄の共著写真集は
花の絶景で8冊目になりました、まだ続きます、
価格は本体647円+税とお安いのに内容は充実していると
思いますので、お近くのファミリーマートでぜひご覧下さい。

花の絶景.jpg

富田文雄



posted by JSPA at 07:25| 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

暑中お見舞い申し上げます

vvv.jpg
暑中お見舞い申し上げます。

1年で一番暑いとされる大暑です。
皆様、無理をせず御自愛の上お過ごしください。
      小野里隆夫
ラベル: 暑い
posted by JSPA at 01:55| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

オリンパスED12mm F2.0


12mm.jpg


今回は春の北海道取材中に気に入って使用していたオリンパスED12mm F2.0についての話。このレンズは、金属外装で使用感がとてもいいが、何と言っても軽くて高画質。特に逆光性能がいい。メインで使用しているレンズだとフレアなどの障害を避けるために構図が思い通りならない事も多いが、このレンズだとあまり気にしないで構図に集中できる。でも全く出ない訳ではないので...
高橋お勧めの1本なので、気になった方は、お店で直接触って見てください。画像は、逆光の摩周湖。普段はしない低速シャッターの手持ち撮影。


高橋よしてる http://www.y--t.com/


posted by JSPA at 09:31| 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

苔むす原生林

6688ii.jpg
(白駒池湖畔の苔むす原生林)
八ケ岳の森はコケが綺麗です。
特に北八(きたやつ)言われる方面は特別コケが多い場所で、生息数は200種類といわれています。
私はこのコケの森を歩くのが好きでこの白駒池には何度も来ています、
大きな岩だらけの森ですがハイキングコースは良く整備されていて中高年にも適したコースがたくさんあります。
これから夏から秋にかけてコケも一番綺麗な時期になります、写真撮影目的だけではなく、歩いてコケの美しさに癒されるのもいいかなですね。
                  小野里隆夫

posted by JSPA at 21:47| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

ヘッダー画像を変更

JSPA2013407.jpg

ブログのヘッダー画像を変更しました。
今月は片岡巌氏の作品です。

片岡氏は、長年日本各地を旅しながら撮影をしています。
近年は山岳地帯へも足を運び精力的な取材を続けています。
この夏もどこの高山へ行かれるのでしょう。
ブログやFacebookも更新。
ぜひWEBサイトをご覧ください。


「風景写真家 片岡巌 旅写真」
http://kataokaphoto.jp/






広報 佐藤尚
posted by JSPA at 08:00| 協会サイトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする