2014年06月11日

”オリンパス 水中ハウジング”

_5121120.jpg

5月の北海道取材で水中撮影を行った。

機材は、オリンパスE-M1+ED8mm F3.5の組み合わせに専用防水プロテクターPT-EP11+PPO-E04だ。今回は、鮭の稚魚の撮影。出来るだけ明るいイメージで撮影する為、光が良くまわる時間帯で撮影を行った。この川は浅いのでシュノーケルにマスクと言った簡単な装備で川に入る事にした。本当なら全身を沈めて撮影したい所だが、強い流れの箇所もあり、流されてしまうので、今回は諦める事にした。現場に到着し早速撮影に入る。撮影は、膝をつき前屈みでファインダーを覗くと言う辛いスタイルになるのだが、ここでPT-EP11の売りであるピックアップレンズが威力を発揮する。無理な体勢でも構図が確認し易く、好評の超高精細EVFを有効に使う事が出来る。本体自体も小型軽量なので、取り回しが良く、自分の撮影スタイルにとてもしっくりくる機材である。

結局今回の取材では、二日間撮影しただけで、長雨に見舞われ、思うように撮影出来なかったが、新たに来年のイメージも出来たので、来年の今頃はE-M1+ED8mm F3.5と防水プロテクターPT-EP11でまたこの川に入っていると思う。

興味がある方は、オリンパスのサイトをチェックして欲しい。


高橋よしてる http://www.y--t.com/




posted by JSPA at 12:22| 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする